MENU
カテゴリー
女性の美を仕事にするためイメージコンサルタントの資格を取得。

ホテルや結婚相談所などでのべ500名の魅力を引き出すパーソナルカラー診断や立居振舞の指導を行う。

身体も心も美しく変わるフィットネスに魅了されパーソナルトレーナーに転向。
のべ20000名のセッションを行う。

再びミニ財布にチャレンジ!失敗続きの私が見つけた愛用品

当ブログは広告を扱っています。

みなこ

こんにちは。
しなやか美人コーチの浅見美菜子です。

キャッシュレス化が進み、ミニ財布が定番化していますね。
お財布選びは、本当に難しい💦
以前、ミニ財布にチャレンジしたものの大失敗したことがあります。

こちらの記事を書いた2020年頃は、スリム長財布が使いにくく感じて断念し、
再び長財布に戻りました。
それから1年後、またまたミニ財布に戻しました。
今回はその経緯と現在、愛用しているミニ財布にたどり着くまでに色々と試した感想を書きます。

財布を買い替えるか悩んでいるあなたのお役に立てたら嬉しいです✨

この記事を書いた人

●元人事責任者として20000名の従業員の採用・育成経験

●しなやか美人コーチとして延べ30000名以上の
 心とカラダの健康を サポート

●50代以降の女性のキレイを応援する50代(絶賛、婚活中💦)

目次

再びミニ財布に戻った経緯

2020年、一度はスリム長財布を手にし、会計でもたついたことから
私には向いていない💦
と半日で手放しました(リサイクルショップへGo)。
そこから再びミニ財布に戻したのは、ライフスタイルが大きく変化したからです。

2020年、世界中がコロナウィルスに見舞われ大変でしたね。
それまで私は公私ともに生活の殆どをフィットネスクラブで過ごしていました。
フィットネスクラブで仕事をし、プライベートではフィットネスクラブでトレーニングと、
フィットネスクラブからフィットネスクラブへ移動する日々を送っていました。

当然バッグは大容量(1~2泊旅行サイズ)。
仕事で使うウェア、プライベートで着るウェアやタオル、シューズ。
当時は大きなバッグやリュックに荷物を詰め込んでいました。
大量の荷物の中では小さな財布はまぎれてしまいます。
長財布が重いと嘆きつつも、大容量のバッグの中ですぐに見つかる長財布は、
私のライフスタイルには合っていたのです。

しかしながらコロナウィルスの影響で、
私が活動をしていたフィットネスクラブの支店が閉店。
同時に休会していたプライベートで通っていたフィットネスクラブも退会しました。
私はクリニックでも活動をしているため、不特定多数の人が集まる場所に
出入りすることは控えたかったのが一番の理由です。



2020年夏、私の生活の殆どを占めていたフィットネスクラブが
私の生活からなくなってしまったのです!

フィットネスクラブを辞めたことで荷物が少なくなり、
反対にフィットネスクラブ時代に使っていた
大容量のバッグやリュックを処分しなければならなくなったほど。
今のスタイルに合わせたバッグに、荷物は収まるけど、何故かパンパン❓
原因は長財布でした(本当に大きくて重かった!)。
そこで再びコンパクトウォレットに買い替えることにしたのです。

ミニ財布探し、色々な種類を試しまくった

ミニ財布と言っても色々な種類があります。
知人はジップロックを使っていたり(究極のコンパクト)、ネットで調べても色々出てきます。
その中で自分に合うものを見つけるのは本当に大変です。
私も散々、悩みました。

以前、スリム長財布で失敗したので、スリム長財布は選択肢から外しました。
そうなると三つ折りか二つ折りか、ですが、色々なレビューを見ていたら
三つ折りは自動会計機でトラブルこともあるとのコメントがあり、二つ折りに決めました。
そして今回はブランド関係なく、機能性重視で選びました。

L字型ファスナータイプ

L字型にファスナーがついているタイプです。
私が購入したのは中央にポケットのようなついたてがあるもの。
中央のポケットには小銭、奥のスペースにはお札(二つ折り)、
手前にカード数枚。
使用感は一番気に入っていました。



とにかくコンパクトで手にした感触が理想的なのです。
ネックは小銭でした。
勝手にポケットに小銭を入れていたのですが、取り出しにくいのです。
そして私が苦手な会計時のもたもた。。。(断念💦)

フラグメントケース

フラグメントケースとは小さなファスナーポケットとカードケースが一体化したものです。
ポケットにはお札や小銭、カードケースにはカードが数枚入るので、
必要なものをコンパクトに持ち運ぶことが出来ます。
L字型ケースは気に入っていたものの、小銭の出し入れでもたついたので、
小銭が出しやすくコンパクトなケースを探し、
フラグメントケースは条件にピッタリと当てはまりました。

ファスナーポケットもしっかりと開くので、
小銭が見つけやすく気にいっていました。
が、肝心のカード部分が私には多すぎたのです。
基本的にカードをほぼ持ち歩かない(免許証くらい)ので、
ポケットがスカスカ💦
それと個人的な好みの問題ですが、
何となくデザインがごっつい感じがするのがひっかかりました。

二つ折り財布

某ブランドの二つ折り財布の中でもコンパクトなものを購入しました。
フラグメントケースはデザインがイマイチひっかかってしまったので、
・小銭の出し入れがしやすい(見開きが大きい)
・カード入れが多すぎない(3枚程度の収納で十分)
・デザインが美しい

にこだわり、こちらの二つ折り財布に落ち着きました。
※後ほど、詳細を紹介しますね

薄型ミニ財布

二つ折り財布もいいけど、もっとコンパクトにしたい!
と思って見つけたのが薄型ミニ財布。
中央のポケット部分に二つ折りにしたお札を入れるタイプで、
表はカードが3枚ほど収納でき、
裏面は見開き型のコインケースになっていて理想的に思われました。



が、お会計の度に、二つ折りにしたお札を引き出したり、
お釣りのお札を二つ折りにしてから入れるのが地味に面倒で、
気に入ってはいたものの、結局使わなくなりました💦

私が見つけた運命のミニ財布

ミニ財布と言われる種類のものを一通り試した(失敗した)結果、
辿り着いたのは、イルビゾンテの財布です。

使って1年くらいですが、まだまだキレイ✨
マチが2㎝ほど、財布の重さは65gと言う驚異の軽さ!

イルビゾンテは革製品が有名なイタリアのブランドだけあって、
手にしたときの馴染み加減も気に入っています✨
そしてこのグレージュ(TORATORA)のカラーにも一目惚れ💕
手のひらに収まる大きさなのに、カードは4枚収納でき、
背面の小銭入れはカパッと開くので、小銭が一目瞭然。
まさに理想のお財布。


革なので、使うたびに変わっていくのも楽しみです。


いくつかの失敗を経て今の財布にたどり着きましたが、
失敗する度に気付かなかった自分のこだわりが見え、
最終的には理想的な財布と出逢えたので、
それはそれで良かったと思っています。


財布を買い替える時に
・今の財布の改良点(こうだったらいいのに、とか)
・自分のこだわり(これだけはゆずれない)

が明確だと、失敗しにくいと思います。

一度買えば、財布は長く使うものなので、
お気に入りに出逢えたら嬉しいですよね💕

この記事が財布選びに悩むあなたのお役に立てたら嬉しいです。
そして素敵な財布に出逢えますように。

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 人生を楽しむへ
にほんブログ村

Copyright © 2018 Minako Asami.

この投稿をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次