MENU
カテゴリー
女性の美を仕事にするためイメージコンサルタントの資格を取得。

ホテルや結婚相談所などでのべ500名の魅力を引き出すパーソナルカラー診断や立居振舞の指導を行う。

身体も心も美しく変わるフィットネスに魅了されパーソナルトレーナーに転向。
のべ20000名のセッションを行う。

【失敗談】ミニ財布をやめた理由

当ブログは広告を扱っています。

みなこ

こんにちは。
しなやか美人コーチの浅見美菜子です。

キャッシュレス化が進んで、ミニ財布が定着してきましたね。
今、この記事を読んでいるあなたも
財布を買い替えるか悩んでいるかもしれません。
財布はいつも持ち歩き、ほぼ毎日使うもの。
そして頻繁には買い替えないものです。
それだけに買うときは慎重になります。

私も検討して、調べて、調べぬいて、
思い切ってミニ財布に変えてみました。
が、結果、半日で断念しました。
今回はミニ財布を断念した理由をお話します。

この記事を書いた人

●元人事責任者として20000名の従業員の採用・育成経験

●しなやか美人コーチとして延べ30000名以上の
 心とカラダの健康を サポート

●50代以降の女性のキレイを応援する50代(絶賛、婚活中💦)

目次

財布をコンパクトサイズに変えた理由

パーソナルトレーナーと言う仕事柄、荷物を持って移動をします。
多い時には着替え3種類、シューズ1足をバッグに詰めますが、
知らない人から見ると
「旅行ですか?」
と言う荷物の大きさ。

推定8Kg前後はあろう荷物を担いで移動するのも筋トレ、
と喜んでいる場合ではありません。
出来る限り荷物を減らせないか、バッグの中身を見直したところ、
場所を取っていたのが財布だったのです。



当時愛用していたのな長財布。
かなりの容量の割には、カード類などあまり持ち歩かないせいか、
財布の大きさに対して中身がスッカスカ。
「この1/3くらいの大きさでもいけるんじゃ」
と思ったのが、コンパクトサイズの財布に変えるきっかけになりました。

コンパクトサイズに変えれば、荷物も軽くなり・・・と良いことずくめに思えました。

いざ、ミニ財布選び

財布は毎日のように使うのに、そうそう買い替えません。
それだけに慎重に検討し、ネットで候補となる財布を検索しました。
3つ折り、2つ折り、スリムな長財布、小銭入れが分かれているもの、などなど。
それぞれのレビューを参考にそれぞれのメリット、デメリットをピックアップしました。

理想は小さくて軽量が良かったので、一番目に候補に挙がったのは三つ折り財布です。
重さも80gほどで、小銭入れもついていて、とってもコンパクト。
ですが、普段持ち歩く大容量の荷物に紛れて見つかりにくいかも、と
悩んだ末にスリムな長財布にしました。

長財布と言っても、今まで使っていた財布と違い、
暑さは1㎝ほど、必要最低限なものしか入りません。
しかも重さが90g。
現在の財布の1/3の重さです。
これだけでも随分軽くなった気がしますよね!

ミニ財布を使って気づいた意外なこと!

ネットで注文して届いた財布に必要なものを入れました。
お札、カード類、小銭。
元々、あまり持ち歩かないので余裕で収まりました。
今までと変わらない内容量が入っているのに、とても軽く、そして場所も取りません。
プライベート用の小さめのトートバッグにすっぽりと収まりました。
今までの長財布は、財布を入れると小さめのトートバッグのスペースの半分を占領していたのに。
トートバッグもパンパンになりません。

全てが理想通りに思えました。

事件は会計の時に起きた

新しい財布を使う時ってワクワクしませんか?


ワクワクしながらショッピングに行き、お会計でお札を取り出そうとしたら
・・・お札が見えません。
今まで使用していた長財布は札入れがカパっと開いたので、
パッと見ただけでお札の種類や何枚入っているかが瞬時わかったのに、
新しいスリム長財布はポケットにお札がぎゅうぎゅうに入っているだけ。
これが1000円札なのか、はたまた10000円なのか。。。

仕方がないので、そのまま入っているお札をまとめて取り出して確認しようとしたら、
ひっかかる💦
漱石さんであろうお札を数枚、抜こうとしたら財布に引っかかってスムーズに取り出せないのです。

私の焦りを察した店員さんが笑顔で
「大丈夫ですよ(ごゆっくり)」
でも、後ろに人が並んでいるし、その店員さんにも申し訳ない。

会計が済んで、お釣りとレシートをもらったら
今度はレシートがひっかかって入らない💦


ショッピング2件目でギブアップ

2件目のお店では小銭を使いました。
スリムな長財布は、厚みがなく開かないので、
指をつっこんで小銭を取り出すのにもたつきました。
そしてお釣りとレシートをもらった時、
1件目のレシートがスムーズにしまえなかったことを思い出して、
レシートはそのままバッグに。。。💦

私は変なところがきちんとしていて、乱雑にものが置かれていると落ち着かないのです。
それが自分のバッグの中でも、物が散乱していると落ち着きません。

2件目の会計を済ませた時に思いました。
ミニ財布は確かにコンパクトだけど、
会計がスマートでないと。。。

会計の度にもたつくのはちょっとしたストレス。
さらに店員さんや、並んでいる人も待たせてしまうのは申し訳ないと感じ、
ミニ財布を使うことを断念しました。

使ってみて感じたミニ財布のメリットとデメリット

実際に使ってみて感じたミニ財布のメリットとデメリットです。

メリット

コンパクトなので軽量、持ち運びが楽
場所を取らないので小さめのバッグにも収まる
財布に余計なものを入れなくなる

デメリット


お札や小銭が取り出しにくい
場合によってはコインケース、カードケースを別に持ち運びしなくてはならない
●三つ折り財布だとお札に変な癖がついて自動会計機でお札がひっかかる場合がある

ミニ財布を使ってみて感じたのは、
自分が大切にしていることか、を事前に明確にしておくこと。

例えば私はモノは最小限にしか持たないと言う考え方で、
ミニ財布はそれにマッチしていると思っていましたが、
実際、使ってみると会計がスマートではないことが苦痛に感じ断念しました。

私が必要としているのは、
会計がスマートに出来る機能的な財布であること

反対に会計時に多少手間取っても、とにかく荷物を減らす、ことを重視することもあると思います。
毎日使うお財布は用途(何を重視しているか)によって、選ぶものが変わります。
使う場面によって使い分けても良いですね。
ミニ財布の購入を検討しているあなたの参考になれば幸いです。

この記事を書いてから、再びコンパクトウォレットにチャレンジ。
現在はコチラを愛用しています😉

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 人生を楽しむへ
にほんブログ村

Copyright © 2018 Minako Asami.

この投稿をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次