メッセージ

 

 

 

Love your MINDBODYの由来

 

はじめまして。

埼玉、東京でフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動している浅見美菜子です。

私のホームページをご覧いただきありがとうございます。

このホームページの名前であるMINDBODYは造語で「心身」を表しています。

トレーニングやコンディショニングをすることで

自分の心も身体も大好きになって欲しい、毎日を心地よく過ごして欲しい

そんな想いを込めました。

 

 

 

「自分の身体は自分が創る」

 

健康的なカラダとは

ハードな筋トレ、食事制限などなど

ダイエットやボディメイクに関する情報が溢れています。

あなたはどのようなカラダを目指したいですか?

女性のカラダはとてもデリケート。

やみくもにハードなトレーニングを毎日続ける、糖質制限をして体重を落とす。

そのようなやり方は一時的に理想のカラダに近づけるかもしれませんが続きません。

目指すのは女性らしく健康的なカラダ。

ピラティスや筋力トレーニング、ストレッチなどのコンディショニングを通して、肩こりや腰痛などの慢性痛を根本から改善し、引き締まった女性らしいボディを目指します。

 

 

コンセプト

コンディショニングとは

カラダをより良い状態に導くための過程

です。

 

例えば、こんな経験はありませんか?

●痩せたくて、毎日ランニングをしていたら膝や腰が痛くなってしまった

●キレイなボディになりたくて、ハードなトレーニングをしていたらごっつくなってしまった

これらは、カラダが整っていない状態でやみくもにやった結果です。

 

現代人は日常的に頑張ることが多い状態にあります。

●無意識に肩に力が入ってしまっている

●呼吸が浅くなる

●一日中パソコンに向かっている

●猫背になってしまった

●いつも疲れている、などなど

 

このような状態はカラダはある部分を過剰に負担をかけ続け、反対に本来、働くはずの筋肉を使っていない、と言うアンバランスな状態です。

そのままやみくもにトレーニングをやっても、カラダに過剰に負担をかけるばかりで、ガチガチのカラダになったり、怪我などをする原因にもなります。

 

コンディショニングし、カラダのバランスを取り戻した状態で必要な筋力トレーニングをすることで、しなやかで女性らしいボディに導きます。

 

運動初心者でも大丈夫、自分のカラダと向き合い、健やかなカラダ作りをしたい方であればどなたでも受けていただくことが出来ます。

 

私のトレーニングを受けていただいているクライアントの多くが運動初心者でした。

運動をしたいと思いフィットネスクラブに入会したものの、何をどうしたら良いのかわからず通わなくなったり、取り敢えずスタジオレッスンに出ていたそうですが、今では趣味はトレーニングと言えるほど、日常生活でも自分のカラダに意識を向け、カラダを動かし、心地よい良い状態で生き生きと毎日を楽しんでいます。

 

 

 

カラダの痛みや不安がある方こそ

カラダを動かすことがいいのはわかるけど、カラダを動かすことが不安

と思うのは当然です。

 

例えば慢性的な肩こりや腰痛、膝痛に悩んでいて、動かすと痛みを感じる方は、これ以上、悪化させたくないと思うでしょう。

ですが、そんな方にこそ、是非、第一歩を踏み出していただきたいのです。

 

私のクライアントの中には

怪我や疾患があるけれど、病院では痛み止めや湿布の処方だけで、どうしたら良くなるのかわからない

と悩んでいた方も大勢います。

●病院で「筋トレして下さい」と冊子を渡されただけ

●カラダを良くしたいけど、どこに行けばいいのかわからない

●マッサージに通ったけど、改善している気がしない

などなど、もやもやとした気持ちを抱えたままいらした方も大勢います。

 

マッサージは、身体の血行を良くし、疲労を回復させるのには有効な手段ですが、あくまでも一過性のものです。

生活習慣からくるカラダの使い方の癖、筋力バランスの乱れ等が引き起こした疾患は、適切な動きを取り戻すことで改善されます。

痛みを引き起こした原因(根本)にアプローチし、そこから改善をしなければ、痛みを取り除くことは難しいのです。

痛みや不調の原因にアプローチをすることで、痛みや不調が改善されるだけではなく、姿勢や呼吸が整い、心地よいカラダが手に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

 

浅見美菜子(1968年10月7日生)

新卒にて社団法人の事務局に入局、退社後、テレビ局、外資系企業にて役員秘書を務める。

元々、人が好きなことから組織で働く人を支える人事職に転職。

採用、育成、組織構築、労務等を得意分野とし、外資系企業、アパレル企業にて人事の責任者として人事を統括する。

在職中にストレス解消のためフィットネスクラブに入会、フィットネスの楽しさに魅了される。

 

ストレスによる疾患にかかる従業員が増え、また自身も過労から自律神経失調症を患った経験から心と身体のつながりやストレスと心の在り方に興味を持つ。

 

2011年にパーソナルトレーナーを志し前職を退社後、インターン等を経て2014年より大手フィットネスクラブにてフリーランスとしてパーソナルトレーナー活動を開始。

怪我や生活習慣病に悩む人の多さを目の当たりにし、治療やリハビリテーションの知識や技術を深めるために、同年秋より整形外科・内科併設のクリニックにて勤務開始。

パーソナルトレーニングは月間約100セッション、リハビリテーションと併せると担当する述べ人数は月間約300名以上。

「心と身体は繋がっている」

クライアントが自分のカラダに意識を向け、自ら身体を動かして調子を整えることを習慣づけられるよう、日々、多くの方の心身と向き合っている。

 

担当しているパーソナルトレーニングのクライアントは30代〜90代まで。

筋力トレーニングや怪我のリハビリテーション以外に、ピラティスやヨガ等のボディーワークを通した機能改善、リラクゼーション等のコンディショニングを得意分野としている。

 

自分自身が重い自律神経失調症を患い、3年間の闘病生活を送った経験から、自律神経の乱れが引き起こしていると思われる不調(眩暈、慢性疲労、頭痛、不眠、倦怠感)や更年期の症状を緩和することも得意としている。

 

元々は太りやすい体質で、30代以降、自覚がないままに体重が増加、当時の体脂肪率42%。

46歳の時に一年間で体重-15Kg、体脂肪率-25%のダイエットに成功。

太りやすく、痩せにくい女性のダイエット指導も得意分野の一つ。

 

現在はフリーランスのパーソナルトレーナーとして大手フィットネスクラブ、クリニック勤務の他に、各セミナー等の講師や女性向けWebsiteに健康関連の記事を執筆中。
また、人材育成を担っていた経験から、マナーやホスピタリティ等の従業員教育の講師も務めている。

 

【保有資格】

●NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナーズ協会)PFT

●NESTAフィットネス栄養学、ダイエット&ビューティースペシャリスト

●BESJマットピラティストレーナー

●JAVA認定均整術師(整体)

●TRXスポーツ医学指導者コース修了