Message

Love your MINDBODYの由来

はじめまして。
埼玉県を中心にフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動している浅見美菜子と申します。
私のホームページをご覧いただきありがとうございます。

このホームページの名前であるLove your MINDBODYのMINDBODYは「心身」と言う造語です。
自分のカラダを動かすことで、自分を知り、自分自身のことも、自分のカラダももっと好きになって欲しい、そんな想いを込めました。

このホームページは主に更年期世代の方に向けてメッセージを発信しています。
私自身も更年期世代真っただ中です。
更年期世代になると、急激に体力の衰えを感じたり、気力がダウンしてしまったり、カラダの辛い症状が気になり始めたり、今まで出来ていたことが出来なくなったり・・・と様々な悩みが押し寄せ、また将来を不安に感じることがあります。。
それらをどうにかしようとネットやテレビの情報を頼りに、あれこれ試してみても、思ったような効果を得られなかったり。。。。
日々、パーソナルトレーナーとして同世代の沢山のクライアントに接していますが、10人いれば悩みは10通り。誰一人として同じ悩みや症状ではありません。
また、それらは日によって異なるのも更年期世代の特徴です。

パーソナルトレーニングをはじめられたきっかけは
・疲れやすく、体力に自信がない
・マッサージや整体で改善しない肩こりや腰痛を自分自身で改善したい
・太りやすく痩せにくくなった
・引き締まった女性らしいカラダでいたい
・写真を見て自分の姿勢の悪さに愕然とした。美しい姿勢を取り戻したい
・冷えや慢性的なだるさが辛い、体質を改善したい
・趣味(ダンスや登山、ランニングなど)をずっと続けられるカラダ作りをしたい
など
何か大きな出来事があって、と言うよりは日常的に感じている不安を解消するためにパーソナルトレーニングを選択されています。

パーソナルトレーニングは特別なことではなく、ご自身の悩みや不安を解消したり、目標を達成するための手段の一つです。

パーソナルトレーニングと言うと「2ヶ月で○○Kg痩せる」と言ったダイエットジムをイメージされる方もいるかもしれませんが、それらが目的の方は私はお断りしています。
何故なら、更年期世代の悩みを解消する方法としては、カラダに負担をかけ過ぎてしまうからです。

更年期世代にお勧めしているのは、日常生活の延長線上で無理なく続けられるトレーニングです。
ストレッチでカラダを緩め
ヨガでココロを整え
ピラティスでカラダの軸となるコアを鍛え
筋トレで健やかな生活を送るための筋力を鍛える

更年期世代の悩みを解消するためには「緩める」「整える」「鍛える」これらがバランス良く必要です。

私自身も50歳を迎えカラダや心の変化を感じています。
更年期世代に必要なのは、食事、運動、休養(睡眠)のバランスが取れた生活習慣です。このような生活習慣を身に着けることで、心もカラダも変化します。
是非、一緒にはじめませんか?

コンセプト

「理想のカラダ」は自分で創る。
ピラティスや筋トレ、ストレッチなどのコンディショニングで、カラダの辛い症状を根本から改善したり、引き締まった女性らしいボディを目指します。

ストレッチでカラダを緩め
ヨガでココロを整え
ピラティスでカラダの軸となるコアを鍛え
筋トレで健やかな生活を送るための筋力を鍛える

ストレッチでカラダをゆるめる
コリかたまった筋肉をゆるめ、筋肉や関節を柔軟にします。
自分ではゆるめられない硬い筋肉はペアストレッチでゆるめます。

ヨガでココロを整える
呼吸に意識を向け、ポーズをとることで自分自身のココロとカラダを整えます。

ピラティスでカラダの軸となるコアを鍛える
動きの中心になるもの、それは体幹です。
ピラティスで日頃使いにくいインナーマッスルを鍛え、呼吸と連動してカラダを動かすことでカラダの軸を作ります。

筋トレで基礎筋力を鍛える
年を重ね、何もしないと筋力は衰えていきます。
日常動作に必要な筋力を無理なく鍛えます。

Love your MINDBODYのトレーニングはこのような方にお勧めしています。
・自分でカラダを動かすことで、体質を改善したい
・健康的で女性らしいボディラインにしたい
・美しい姿勢を手に入れたい
・めまいや尿漏れなどの悩みを解消したい
・毎日を楽しめる体力を手に入れたい
・健やかに過ごすための習慣作りをしたい
など

反対にこのような方はお断りしています。
・とにかく2ヶ月で10Kg痩せたい
・今の生活を変えたくない
・ボディメイクの大会に出たい
・トレーニングのメニューだけ作って欲しい
など

自分のカラダを作るのは自分自身。
理想のカラダは自分で創る。
ピラティスや筋トレ、ストレッチなどのコンディショニングで、カラダの辛い症状を根本から改善したり、引き締まった女性らしいボディを目指しましょう。

プロフィール

浅見美菜子(1968年10月7日生)

中学、高校時代は吹奏楽部に所属、運動とは無縁の学生時代を送る。
青山学院女子短期大学時代にファッション業界を志し、当時人気だったブランドで販売のアルバイトに熱中する。
新卒にて経団連(現日本経済団体連動会)事務局に入局、国際会議の運営や経済界・政界のVIPの接遇に携わる。
退社後、テレビ局、外資系企業にて社長や重役の秘書を務める。
元々、人が好きなことから組織で働く人を支える人事職に転職。
複数の外資系企業、アパレル企業にて人事の責任者として人事を統括する。
在職中にストレス解消のためフィットネスクラブに入会、フィットネスの楽しさに魅了される。
同世代の友人が怪我に悩まされたり、ストレスにに起因するメンタル疾患を患う従業員が増え、また自身も過労から自律神経失調症を患い、心と身体のつながりや健康的なカラダの在り方に興味を持つ。

2011年にパーソナルトレーナーを志し前職を退社後、同時に自律神経失調症が再発し、3年間の療養生活を送る。
療養生活中にパーソナルトレーナーの認定試験やインターンを経験。
2014年より東急スポーツオアシスにてフリーランスとしてパーソナルトレーナー活動を開始。
怪我や生活習慣病に悩む人の多さを目の当たりにし、治療やリハビリテーションの知識や技術を深めるために、同年秋より整形外科・内科併設の武蔵浦和整形外科・内科クリニックにて勤務開始。
怪我や疾患のリハビリテーションに携わりながら、怪我や疾患の知識を深め、機能改善に努める。
2018年現在、パーソナルトレーニングは常にキャンセル待ちの状態。
同世代の女性からの支持を集めている。
「心と身体は繋がっている」
クライアントが自分のカラダに意識を向け、自ら身体を動かして調子を整えることを習慣づけられるよう、日々、多くの方の心身と向き合っている。

担当しているパーソナルトレーニングのクライアントは30代〜90代まで。
筋力トレーニングや怪我のリハビリテーション以外に、ピラティスやヨガ等のボディーワークを通した姿勢改善や機能改善、リラクゼーション等のコンディショニングを得意分野としている。

自分自身が重い自律神経失調症を患い、3年間の闘病生活を送った経験から、自律神経の乱れが引き起こしていると思われる不調(眩暈、慢性疲労、頭痛、不眠、倦怠感)や更年期の症状を緩和することも得意としている。

元々は太りやすい体質で、30代以降、自覚がないままに体重が増加、当時の体脂肪率42%。
46歳の時に一年間で体重-15Kg、体脂肪率-25%のダイエットに成功。
2018年現在は体脂肪率18~20%をKeep。
太りやすく、痩せにくい女性のダイエット指導も得意分野の一つ。

現在はフリーランスのパーソナルトレーナーとして大手フィットネスクラブ、クリニック勤務の他に、ヨガスタジオやその他のイベントの講師や女性向けWebsiteに健康関連の記事を執筆中。

【保有資格】
●NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナーズ協会)PFT
●NESTAフィットネス栄養学、ダイエット&ビューティースペシャリスト
●BESJマットピラティストレーナー
●JAVA認定均整術師(整体)
●TRXスポーツ医学指導者コース修了

【業務提携先:2018年現在】
●東急スポーツオアシス南越谷店
●武蔵浦和整形外科・内科クリニック

PAGE TOP