肌断食を止めました。その後。

こんにちは。

更年期世代の女性のカラダづくりを応援するパーソナルトレーナーの浅見です。

こちらのブログの隠れた人気記事の続編です。

じわじわと人気なのは

肌断食をやってみた、結果。。。

こちらのブログの主な読者は同世代の女性、いわゆる更年期世代の女性です。

この世代は心とカラダに様々な変化が訪れます。

肌の変化もその一つ。

急激に乾燥を感じたり、今までのスキンケアでは物足りなくなったり、悩みは尽きません。

前回の記事では私が肌断食をするに至った経緯とその顛末を書きました。

本日は現在のスキンケアについて。

 

目次

私の肌断食経験の要約

元々デリケート肌で特に秋~冬にかけて肌の乾燥に悩んでいた私は、たまたま新聞広告で目にした肌断食に興味を持ちました。

洗顔後、何もつけないことで肌本来が持つ、自ら潤う機能を取り戻すと言う肌断食にすぐさま飛びつきました。

しなしながら、洗顔後、肌に何もつけないと、肌がツッパリ、痒くて仕方ありません。

そこで、人の肌と近い成分だと言うスクワランオイルを一滴だけ、うすーく肌に伸ばしました。

洗顔後、オイル一滴だけのプチ肌断食を実施して半年後、今まで感じたことのない肌のごわつき、ザラザラ感を感じ、肌断食を辞めました。

ここまでが前回の記事の内容です。

 

現在のスキンケア

現在は保湿メインのスキンケアをしています。

元々、肌にあれこれ塗るのが好きではない(その昔、コスメマニアと呼ばれていた時期もありました)ので、現在も至ってシンプルで、洗顔後につけるのは1品のみです。

現在、使用しているのは

キュレルジェルローション

肌の状態によって乾燥が気になる時は

キュレル保湿クリーム

私は仕事柄、日に、数回、洗顔をするので、とにかく肌に優しいもの、と言う基準でキュレルを愛用しています。

肌の状態によって、物足りなさを感じることはあるものの、肌トラブルが起きないところがとても気に入っています。

 

肌断食後の肌の変化

肌断食を止めて2年半が経過しますが、肌質が変わったことを感じています。

私も更年期世代ですので、肌断食が原因なのか、それとも年齢的なものなのか、はたまた両方が原因なのかは断言できかねます。

ただ肌断食が引き金になったとは思っています。

以前よりも肌が敏感になり、赤くなりやすくなったり、湿疹ができるようになりました。

それに伴い、うすーーーーい茶色いしみ?のようなものもポツリポツリ。。。

元々、デリケート肌だったのに、更に過敏になりました。。。

ですので、スキンケアは肌トラブルが起きない、を最重視するに至りました。

実は、キュレルに至る前に、またまたやらかしていたのです。

それは

洗顔後、オイルだけ美容

こちらの詳細につきましては次回。

ご興味がある方は是非、ご覧下さい。

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる