サプリメントって効果ありますか?

こんにちは。

更年期世代の女性のカラダづくりを応援するパーソナルトレーナーの浅見です。

関東地方では少しずつ春の兆しを感じるようになりました。

 

先日、BS放送を見ていたらサプリメントのCMが多いこと!

魅力的なサプリが、

初回限定価格で、オペレーターを増員してお待ちしています!

と言われたら、思わず電話しそうになっちゃいました。

私も日頃、クライアントさんや患者さんから

「サプリメントを買おうと思うんです」

「サプリメントって効果ありますか?」

などなど、サプリメントに関する質問を多くいただいています。

巷にはあらゆる種類のサプリメントが溢れていますが、どのサプリメントが良いのか。。。

 

目次

サプリメントとは

そもそもサプリメントって・・・?

サプリメントとは、健康食品に分類される食品で、健康食品もサプリメントも法律上の定義はなく、健康の維持増進のために利用されています

(公益財団法人長寿科学振興財団Webサイトより)

健康食品です。

健康食品とは国が保険効果や健康効果などの表示を許可していない製品

(厚生労働省Webサイトより)

そもそもサプリメントは、その効能や効果が国に認められていない製品と言うことです。

実際に臨床実験などを経て、その効果が認められたものは医薬品として、保険適用で処方されています。

 

サプリメントは必要ないのか

サプリメントの中にもエルゴジェニックエイドと言われる、運動機能の向上が期待できる成分も存在し、実際にアスリートやトレーイニーも取り入れています。

私自身もサプリメントは何種類か取り入れています。

私が常用しているのはビタミンCとビタミンB群です。

私はベジタリアンなので、肉に含まれているビタミンB群が不足しがち。

ビタミンB群はカラダの代謝に関わる栄養素ですので、補助としてサプリメントで補っています。

 

サプリメントの効果を高めるために必要なこと

今までのまとめです。

・サプリメントの効果は公の機関では認められていない

・エルゴジェニックエイドなど一部は機能の向上が期待できるものもある

その効果は認められてはいないものの、中には期待できるものもある

と言うことは、サプリメントは補助的に摂り入れることが一番良いと思われます。

例えば、脚が太くて悩んでいる時に「これを飲めば脚が細くなる」サプリを目にしたら、飛びつきたくなりますね。

パッケージには有効成分が脚を細くすると書かれていて、いかにも効きそうです。

が、その有効成分は一部の動物実験などで検証されたかもしれないレベルの効果です。

脚を細くしたいのであれば

・食事やカラダの使い方を見直す

・トレーニングをする

などし、その上で、不足している栄養素をサプリメントで補うと効果的です。

サプリメントは悩みを解決するための補助的な位置づけで、サプリメントを飲んだからといって悩みを解決できるものではありません。

日々の生活習慣、食習慣、などを見直し、整えることが一番大切なことですよ。

 

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる