ガチガチ、パンパンの腿の張りを何とかしたい人のために

こんにちは。

更年期世代の女性のカラダづくりを応援するパーソナルトレーナーの浅見です。

私の主なお客様は女性でですが、男性のお客様もいらっしゃいます。

男性のお客様は筋力や体力アップ、女性のお客様の多くは女性らしいボディを作ることを目的にパーソナルトレーニングに励んでいます。

男性であっても、女性であっても筋トレには変わりありませんが、同じ筋トレでも女性へのアプローチは変えています。

例えばスクワットをする時、筋力をつけたい、筋肉を目立たせたい男性は負荷をかけますが、女性は自重で、重心を変えたりして、目立たせたくない部位を目立たなくさせるような指導をしています。

 

目次

女性のコンプレックス隠れNo.1

女性のボディのコンプレックスで隠れNo.1は

太腿の前側や横側の張り

です。

お尻(タレ尻)やお腹(ぽっこり)を気にされる方も多いですが、ほぼ全員が前腿の張りや横張りを気にしています。

そこで脚痩せ効果が高いと言われているスクワットをただ指導しても前腿や腿横の張りは変わらず、人によっては更に協調するように筋肉が付きます。

スクワットをして脚が太くなった

と悩むのはこちらのタイプです。

これは脚に限らず腕、お腹などカラダのどちらでも起こり得ます。

トレーニングのやり方次第で、かえってコンプレックスを助長してしまうことがあるのです。

 

腿のコンプレックス解消の第一歩

腿にコンプレックスがあるお客様には、まずセルフケアを指導します。

腿が張っている方は、腿を過剰に使い過ぎて筋肉がガチガチになっています。

その状態では日常生活(立つ、歩く)でさえ腿に負担をかけてしまっています。

まずは過剰に使い過ぎてガチガチになった筋肉を緩め、本来使いたい筋肉が使えるようにするためにマッサージをします。

前腿のガチガチ

横腿のガチガチ

これらはストレッチだけでは改善が難しい場所です。

まずはマッサージをし、ガチガチに固まった筋肉をある程度ゆるめてからストレッチをするとより効果的です。

 

お勧めのマッサージ道具

腿の面積は広いので、手でやると疲れてしまいます。

肩に力みが入りやすい方は一生懸命、脚のマッサージをし過ぎて、肩こりが酷くなる、なんてことも。

マッサージが出来るような道具があれば楽に出来ます。

お勧めはこういうタイプ

(さりげなくOASISで開発したローラーを宣伝してみました)

OASISのローラーでなくても良いのですが、このようにスティックタイプでコロコロ転がるもの(ボールとか)がマッサージがしやすいです。

 

筋膜リリース用で人気があるこちらのタイプ

こちらも使い勝手が良いのですが、持ち運び、手軽に出来る、小回りが利く、と言う点でも、まずはスティックタイプがあると便利です。

その他、テニスボールや麺棒でも代用できる部位もありますので、試しに…と言う場合は100均でこれらを購入してみても良いと思います。

 

私のお客様は男女関係なく(セルフ)マッサージからセッションをスタートしますが、マッサージ開始から数分もするとカラダがポカポカ、汗ばんできます。

これはマッサージでガチガチの筋肉がほぐれ血行が良くなった作用です。

その後、トレーニングをするとカラダの感覚が変わり、効かせたい部位により効果的に効きます。

結果、脚のカタチも変わりやすいです。

 

腿の張りで悩んでいる方は是非、参考になさって下さいね。

 

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる