辛い痛み、病院へ行くか迷っているあなたへ

肩がこっている、腰が痛い、膝が痛い、身体のどこかに痛いところがあると辛いですよね。
辛い症状に悩まされていても、どこに行ったら良いのか、と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
病院へ行った方が良いのか、何科を受診すれば良いのか、悩ましいですね。
今回は整形外科でリハビリテーションを担当するパーソナルトレーナーでもある私が
病院を受診する目安についてお話します。

痛みを感じたら受診しましょう

以前、こちらの記事も書きました。
宜しければご覧下さい。

リハビリで出会う患者さんの多くが、ずっと痛みを抱えて我慢していたそうです。
「腰が痛いけど若い頃からだし、こんなんで病院へ行ってもいいのかな」
「肩こりで病院へ行ってもいいの?って思っていました」
など、痛みを自覚しつつも、どのタイミングで病院にかかるのか悩ましかったようです。
基本的には痛みを感じたら受診することが望ましいです。
身体の痛み(腰、膝、背中、肩、頸、手、肘など)であれば、まずは整形外科を受診して下さい。
胃腸など内臓からきている痛みは内科、どの科かよくわからない場合は総合病院へ行って窓口で相談して下さい。

病院を受診する目安

基本的には痛みを感じたら受診していただきたいのですが、
特に下記のような症状がある時は受診しましょう。
痛み始めて3~1週間経つが日に日に痛みが増している
ズキンズキンと我慢できない(日常生活に支障がでる)痛みがある
痛んでいる場所が腫れている、熱っぽい、浮腫んでいる
何年も痛いところの痛みが増している
身体のどこかに痺れ、ひきつれたような症状、動かしにくさがある
急に力が入らなくなった


上から順番に説明をしていきます。

痛み始めて3~1週間経つが日に日に痛みが増している
何かが原因で痛みを感じることがあります。
急に捻ったり、誘因なく痛み出したりするケースもあります。
「痛いな」と感じる時の多くは痛みを感じているところが炎症している状態です。
(稀に違うケースもあります)
急に痛み出す時期を急性期と言います。
急性期は痛み始めから2週間程度、そこから徐々に落ち着いてきます。
軽度のものであれば痛み始めから2~3日、1週間以内に徐々に痛みが落ち着きますが、
その期間に痛みが増していると言うことは炎症が悪化していると言うサインです。
このような場合は速やかに受診しましょう。

ズキンズキンと我慢できない(日常生活に支障がでる)痛みがある
痛みにも色々な種類があります。
慢性痛に多くみられる鈍痛、急にズキンズキンするものなど。
ズキンズキンは特に炎症が強い時に見られる症状です。
ここで痛みに有効だからとストレッチをしたり、無理に身体を動かすと悪化するケースもあります。
ズキンズキンがきついな、と感じたら受診しましょう。

痛んでいる場所が腫れている、熱っぽい、浮腫んでいる
こちらも内部で何かが生じているサインです。
関節が変形している、骨が狭窄している、内部で炎症が強い、ヒビが入っている、骨折している
また浮腫みであれば他の病気の可能性も考えられます。
いずれにしても良いサインではないので受診しましょう。

何年も痛いところの痛みが増している
ずっと同じところが痛むことを慢性痛と呼んでいます。
「20代の頃から腰痛と付き合ってきた」と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「こんなもの」とずっと放っておいた慢性痛が突然、増すことがあります。
これは症状が進行している可能性が高いです。
痛みがあるところは、その原因を改善しなければ症状が進行していくことが多いです。
ただの腰痛、ただの膝痛と思っていても、症状が進行していれば日常生活に支障をきたす
病気になっている可能性もありますので受診しましょう。

身体のどこかに痺れ、ひきつれたような症状、動かしにくさがある
上記のような症状が出ている場合は何らかが原因で神経の働きが阻害されている可能性があります。
神経の症状で有名なのが
座骨神経痛
です。
座骨神経痛は辛いですよね(私もあります!←はりきるところではないですね)。
神経の症状はちょっとやっかいで、治癒、改善に時間がかかるケースが多いです。
また悪化すると就寝時に痛みだしたりと睡眠を中断されることもあります。
睡眠時、身体は日中に受けたダメージや疲労から回復・修復しているのですが、
睡眠時間が削られることで余計に痛みを感じやすくなったりもします。
神経の症状が出ていたら、早目に受診しましょう。

急に力が入らなくなった
これも患者さんから良く聞く症状の一つです。
歩いていて急に脚に力が入らなくなって崩れてしまった。
物を持とうとしたら急に力が入らなくなった。
立ち上がろうとしたら股関節に力が入らなくなって立てなかった。
など。
これも神経症状の一つと思われます。
本当に「急に」起きるらしく、何回か続くと動かすことが怖くなるそうです。
深刻な状態になる前に受診をしましょう。

身体の痛みで病院を受診することはハードルが高いですよね。
我慢できる痛みであれば我慢してしまったり、そのうち落ち着くだろうと放置してしまうことは
良くあることです。
ですが、悪化してしまうと治癒までに時間もかかりますし、もっと深刻な症状になる可能性もあるので、
できるだけ早めに受診をしましょう。

この記事が身体の痛みに悩むあなたの参考になれば嬉しいです。

Copyright © 2018 Minako Asami.

この投稿をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる