久しぶりにブランドバッグを買った結果

この春、久しぶりにバッグを新調しました。
ここ暫く使用していたバッグが、現在の私のスタイルに合わなくなったのです。

どんなバッグを買うか、は大きな課題。
50代になってからは、今までのように「かわいい」だけでは買えなくなりました。
今まではデザインが気に入ったものに荷物を詰め、持ち歩いてもなんともなかったけど、
50代を目前にした頃から、妙に身体が疲れるんですよね。
重いバッグって。。。
それでなくても、仕事柄、荷物が多くなってしまうのが悩み。
着替えやらセッションで使用するツールやらを入れると結構な重さになるので
せめてバッグは軽くあって欲しい。
今回、新調するにあたっては「軽さ」を第一に探すことにしました。

軽くて機能的なバッグ。
どんなものがいいのか。。。
ここ暫くは仕事ではスポーツブランドのバッグやリュックを使用していました。
汗を吸ったユニフォームやシューズを入れるので、汚れてもOKで丈夫なものが重宝しました。
プライベートでは気に入ったデザインのバッグを愛用していました。
でも、どんなに気に入って購入したものでも、服の雰囲気が変わったり、
自分の気分が変わったり、今回のように体力的な問題?が絡んできたりすると見直すタイミングが出てきます。
現在はフィットネスクラブで活動していた頃よりはカジュアルな服装ではないので
当時、使用していたバッグは処分し、現在のスタイルに合うものに買い替えることにしたのです。

私はできる限りシンプルに暮らしたいと思っていますが、
それでも気が付くと物が増えています(マジック!)。
定期的に持ち物を見直し、処分したり、買い足したりする中でも
ずっと愛用しているものもあります。
いくつかのバッグは20年以上も使ってる!
ちょっとくたっているけど、そのくたった感じがいい味を出しています。
それらのバッグは高級ブランドのもの。
時々、手入れをしながら、私と一緒に年を重ねています。

今回もせっかく買い替えるのであれば、ずっと使い続けられるものが良いと思い
いくつかのブランドから条件に合いそうなバッグをピックアップし、
その中から候補を絞っていきました。
何を言っても「軽い」こと。
そして、ある程度の収納力があること。
ここがなかなか両立しないんですよね。
収納力があるバッグは必然的に大きくなり、それに比例して重さも増す。。。
ネットで色々サーチをしながらバッグの重さを調べまくり、
素材、デザイン、手持ちの服や小物との相性を考慮しながら候補を絞り、2つ購入しました。

1つは主にクリニック通勤時に使うナイロン製のトートバッグ。
軽量でデザインもかわいらしく人気があります。
ユニフォームやお弁当を入れても重くなく、いい感じ。
もう1つはクリニック以外の仕事(スタジオ、個人宅)で使用する大き目のトートバッグ。
そのブランド独自の軽量素材で、大きさのわりにとっても軽い!
デザインも高級感があって、いい感じ。
2つともとても気にいっていました。

が、数回使用して気づいてしまったのです。
クリニック用のナイロン製のトートバッグは雨に弱い。
防水スプレーをかけても、雨に濡れるとなんだか怪しい。。。
購入前に色々調べている時に気になっていたんですよね。
実際に使用している人の画像も参考にしたのですが、
生地がちょっとボコボコしている人も。。。
なので雨にあたると、水滴が生地に染み込まないようハンカチで拭き拭き。
(地味に疲れます)

もう一つのバッグは、そのブランド独自の素材を使用していますが、なんというのか
破れそうなんですよね。
カサカサしていて、使っているうちに破れる、って妙な確信が湧いてきたのです。
こちらも実際に使用している人の画像を参考にした時に、
4つ角が剥げている人が目立っていたのが気になってはいました。

使用している人の画像を見た時はどちらのバッグも使い方かな、と思ったのですが、
どうやらそういう素材っぽいことに、実際に使ってみて気がついたのです。
恐らく何年かでボロボロになりそうな。。。
私がイメージしていた何十年も使えるものではなさそう。

ブランド品ってある意味、とても難しいですよね。
ブランド品だからといって、自分にとっての良いものとは限らない。
まめな手入れが必要だったり、重すぎて心地よく使用できなかったり。
久しぶりにブランドにこだわって購入したけど、
何となくブランド品(これだけお金払ったんだから)だから「良いものに違いない」
ってフィルターが無意識にかかっていたのかもしれないと反省しました。
20年近く使い続けているバッグはたまたまブランド品だっただけで
ブランド品だから長くもっているのではなく、たまたま、なのですよね。

結局、新調した2つのバッグは状態が良いうちにリサイクルショップに持ち込みました。
私とは違う目的のどなたかが使ってくれたら嬉しいな。

そして、私のバッグ問題は意外なカタチで解決を迎えました。
久しぶりに時間潰しで立ち寄ったGUで出逢ってしまったのです!
軽さ良し、大きさ良し、デザイン良し、素材感良し。
なのにセールで元値の半額でした!(ここ最高に素晴らしい!!)

このバッグ、めちゃくちゃ愛用中で、大切に使いたいのでお手入れしながら使っています。
リサイクルショップに持ち込んだナイロン製のバッグは雨の水滴を拭くのが地味に面倒に感じたのに、
そんなことしなくても自然乾燥で大丈夫そうなGUのバッグは喜んで拭いています。
そうなのです。
とっても気に入っているんです。

このバッグ、どれくらいもってくれるかな。
10年選手のユニクロの服もあるので、それくらいは使い続けられたらと密かに願っています。

Copyright © 2018 Minako Asami.

この投稿をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる