お正月、だらだら過ごしたリセットにお勧めなのは〇〇

こんにちは。
しなやかボディクリエイターの浅見美菜子です。

新年が明けて1週間、お正月気分が抜けてきた頃ではないでしょうか。
私もお年始はしっかりと休み(ホントに休みすぎ)、先週後半から通常に戻りつつあります。

この時期、多いのは
・お正月太り
・お休みの間、何もしていない(ひたすらだらだら)
とクライアントのほとんどが反省しています(が、毎年、聞いてるよね~。その反省の言葉。。。)。

そんな時のセッションはヨガがぴったり。
通常のセッションはピラティスベースで進めますが、
約1週間、カラダを甘やかした後はヨガで全身を使って大きく動き、代謝を促します。
ヨガの良いところは、アーサナ(ポーズ)によっては
ストレッチと筋トレ的要素が同時に行えるところです。
年末年始の疲れを癒しつつも、しっかりと全身を使かい、
アーサナと一緒に深い呼吸をおこないカラダの内側から代謝を高めことができるので、
この時期にもってこい。
汗だくになりながらも、セッション後はスッキリとした表情になり
「カラダが軽くなった」
と喜んでいました。

普段、カラダを動かす習慣がある人が、1~2週間、カラダを動かさないだけで
カラダの感覚は変わります。
そんな時に反省モードから「運動しなくっちゃ」ってフルスロットで運動を行うと
怪我をするリスクがあります。

ストレッチや激しすぎないヨガの動きで
代謝が鈍ったカラダの巡りを良くする、
浮腫みを解消する、
カラダを点検するように、少しずつ動かしていく
ことが大切なポイントです。

そして、年末年始ってなんだか気忙しいですよね。
気を遣うことも多かったり。
結構、ココロも疲れています。
ヨガのアーサナをとりながら、深い呼吸とともに、自分のカラダに意識を向けると
ココロも整えることができます。

お正月だらだらしちゃったな、と反省モードの皆さんには是非、ヨガをお勧めします。
簡単な動きでもいいので、しっかりと呼吸を意識しながら行うとスッキリしますよ。

友だち追加

Copyright © 2018 Minako Asami.

この投稿をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次